JAひろお ブログ

JAひろおの公式ブログです
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ピロロフェス 親子で楽しく酪農体験 | main | 小麦収穫終わる >>
# JAひろお年金友の会 親睦旅行

 7月18日〜20日、年金友の会の親睦旅行が網走・知床方面で行われ16名が参加しました。
 バスは足寄町を経由し、温根湯温泉の大江本家で昼食をいただいた後に、北の大地の水族館を訪れ、普段は目にする事が出来ない国内外の珍しい魚等を鑑賞し、果夢林「かむりん」と呼ばれる世界最大級のハト時計搭のからくり人形が動く様子を楽しみました。
 次に網走市のオホーツク流氷館を訪れ、クリオネ等のオホーツク海に生息する珍しい生き物を見学したり、流氷体験テラスではマイナス15℃の室内で本物の流氷に触れて楽しみました。
 一日目の宿泊先は天都の宿網走観光ホテルで、宴会場で料理をいただいた後にカラオケで大いに盛り上がりました。
 二日目は、初めに小清水原生花園を散策した後に、ほがじゃ小清水工場を訪れ、じゃがいもデンプンをベースに作られた「ほがじゃ」が作られている工場の様子を見学したり買い物をしました。
 昼食後は、オシンコシンの滝を見学し、知床へと向かいました。
 知床では、知床観光船オーロラに乗り、知床大自然の景観を間近に感じながら約一時間半程度の乗船を楽しみ、宿泊先の知床第一ホテルではレストラン「マルスコイ」で豪華なバイキング料理を堪能しました。
 三日目は知床横断道路を通って標津へ向かう途中、偶然にも熊に遭遇しました。
 熊は徐行したバスが真横を通過しても逃げる事をせず、会員の皆さんはバスの車窓越しに熊を間近に見る事ができて、この旅行期問中で一番の盛り上がりを見せました。
 その後は、標津サーモン科学館で幻の魚イトウを始めとする様々な鮭を見学しました。
 中標津町での昼食の後、釧路市の和商市場に立ち寄り買い物を楽しみ、三日間は終了しました。
 年金友の会では、来年も親睦旅行を実施する予定ですので、今回残念ながら参加できなかった方も是非参加していただき楽しいひとときを過ごせたらと思います。

| - | trackbacks(0) | 11:44 | category: 行事・イベント |
# スポンサーサイト
| - | - | 11:44 | category: - |
この記事のトラックバックURL
http://ja-hiroo.jugem.jp/trackback/873
トラックバック