JAひろお ブログ

JAひろおの公式ブログです
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スマート農業フェアin十勝 | main | 広尾町農政推進協議会視察研修 >>
# 「サンタまるしぇ」視察研修

 11月13日、サンタまるしぇの今年度の視察研修として農業改良普及センター主催の「農産物の地産地消及び高付加価値化研修会」に参加し、本別町の三井農場と農産物ものづくり館ゲンキッチンの2か所を訪問しました。
 三井農場では、北海道指導農業士の三井玲子さんから平成24年に町の新規事業の補助を受けて始めた野菜の貯蔵と加工品の取り組みを聞きました。
 貯蔵では倉庫型の定温庫を建設してじゃがいも、カラフル大根等の野菜を貯蔵し販売期間を長くしているとのことでした。
 加工品では乾燥野菜の製造をし、当初は色々な野菜を考えたが今はごぼうが中心で、パッケージデザインはプロにお任せしたとのことでしたが、商品につけられた極(きわむ)というネーミングはプロの意見も取り入れながら商品の特徴を伝えられるような想いを込め自分で考えたとのことでした。
 商品は自己で売り込みを行い、主な販売先として道の駅ステラ☆ほんべつ、本別町ふるさと納税、Aコープ本別、本別町学校給食などとのことでした。
 サンタまるしぇの会員は、製造の仕方や乾燥の温度や時間など質問をしながら熱心に聞き入りました。
 農産物ものづくり館ゲンキッチンは、3つの加工室を備えた施設で、農産加工、乳製品加工、肉加工ができる施設となっています。
 専任職員の浅井士朗さんから各加工室やそれらに設置されている主な器具について説明を受けました。
 中には見慣れない器具もあり、どのようなことに使用するのかなどの質問もしていました。
 今回の視察ではサンタまるしぇで加工品を製造・販売するうえで大いに有意義のある研修とすることができました。

| - | trackbacks(0) | 11:33 | category: 行事・イベント |
# スポンサーサイト
| - | - | 11:33 | category: - |
この記事のトラックバックURL
http://ja-hiroo.jugem.jp/trackback/808
トラックバック