JAひろお ブログ

JAひろおの公式ブログです
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 長期共済一斉推進実施 | main |
# 普及センタ ー 技術情報

家畜管理時の農作業事故を防ぎましょう!

 

1.死亡事故件数は建設業の約2.6倍!

10万人あたり死亡事故発生件数の推移(全国)

(農水省、厚労省、総務省実施の調査結果より)

 

 

 

2.負傷事故原因は「家畜」が多い

原因別負傷事故構成比率(北海道)

(H21〜30年度)

 

 

 

3.事故の6割は 「搾乳中」 「牛の移動中」に発生
家畜に「蹴られる」「踏まれる」「挟まれる」にこ注意を!

  •  ・搾乳作業時の事故は、 牛に「蹴られる」「踏まれる」ことでの発生が多い。
  •  ・牛の移動時の事故は、 牛に「挟まれる」「踏まれる」ことでの発生が多い。

  ↓

牛の事故を防ぐために…リスク管理が重要

  • ・牛の行動特性に合った飼養管理
  • ・危険を予測しながら作業
  • ・人や牛の動線を考慮するなど、 事故につながらない作業環境づくり

 

 

 

4.リスク管理の実践方法

〜農場の現状にそった対策をこ検討ください!〜

 

【事実をつかむ】

  • 牛の移動中、牛が急に走り出したが、作業者がロープを離さなかったため、引っ張られ負傷

  ↓

【原因追及】

  • 作業者が「手を離して逃げられると、面倒だ」と思い、ロープを手首に巻き付けていた
  • その牛は普段から気が荒かった

  ↓

【対策を立て実行!】

  • ロープは手首に巻き付けない
  • 危ないと思ったら、ロープを放す
  • 気が荒い牛は作業者間で情報共有する

 

 

参考文献:H27年度十勝総合振興局地域課題解決研修資料、R元年度網走農業改良普及センター地域課題解決チーム資料H28年度農作業安全総合対策推進事業監修:啓発資材

| - | - | 09:00 | category: 農業 |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:00 | category: - |
Selected Entry
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links