JAひろお ブログ

JAひろおの公式ブログです
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 詐欺防止封筒で感謝状

 7月5日、特殊詐欺被害防止に貢献したとして広尾警察署より当JA総務課 神代美紀さんに感謝状が贈られました。
 神代さんが制作した「特殊詐欺被害防止封筒」は、土俵の上で右手のひらを前に出したポーズをする広尾警察署豊似駐在所の明泉巡査長の画像を使って、「ちょっと待った!それ詐欺です」と文字が書かれたデザインで神代さんと明泉巡査長が考案したものです。
 同封筒はJA本所、Aコープ本庄水産、フクハラるる店のATMに置かれ、特殊詐欺防止に役立てています。

| - | trackbacks(0) | 17:20 | category: お知らせ |
# 長期共済一斉推進実施

 いつもJA共済をご利用頂きありがとうございます。
 さて、5月22日〜24日の3日間、令和元年度JA長期共済一斉推進を行い訪問した際は農作業中にもかかわらず、手を休めご提案に耳を傾けていただいた事にお礼申し上げます。
 本年は新しい仕組みである生存給付特則付一時払終身共済と建物更生共済「むてきプラス」をメインに推進させていただきました。
 生存給付特則付一時払終身共済は死亡共済金の節税対策に利用でき、指定された方の固有の財産となるため遺産分割対策にもなり、最近ご相談の多い贈与を行う場合にも贈与契約書を作成せず生前贈与を行う事が出来ます。
 建物更生共済は火災だけでは無く、自然災害や除雪時にショベルでの外部衝突等多くの罹災に対応出来ますので、ぜひご加入についてご検討下さい。
 また、資金の運用や将来の介護保障等、多くの共済商品を用意しておりますので、今後ともJA共済をよろしくお願いいたします。

| - | trackbacks(0) | 10:03 | category: お知らせ |
# 農業用廃プラスチック類回収作業行われる

 6月3日〜4日、中山間地域等直接支払交付金事業の集団取組活動の一環として、本年度1回目の農業用廃プラスチック類の回収が行われ、集積場に約98.6tが集まりました。
 農業用廃プラスチック類の処理にあたっては、リサイクルによる処理が基本であり、回収された廃プラスチック類もリサイクル処理により、固形燃料等の再生品に生まれ替わっています。
 廃プラスチック類の適正処理は使用者の義務であり、所有地への埋め立てや野焼き、山林・河川への不法投棄は法律で禁止されていますので、適正処理を行う上でも年2回の回収の際にお持ち下さいますよう宜しくお願い致します。

| - | trackbacks(0) | 10:01 | category: お知らせ |
# 平成30年度 広尾町農業振興共励会に於ける奨励賞の表彰報告とお詫びについて

 平成31年4月23日に開催されました広尾町農業振興共励会に於ける表彰内容に、左記の通り奨励賞に表彰漏れがありました事をご報告させて頂くと共に、この事につきまして、受賞者及び関係する方々に大変失礼がありました事を深くお詫び申し上げます。

 

『奨励賞』

 受賞者 久保 進

 受賞理由 日本ホルスタイン登録協会による365日乳量記録で、キューバ エモリー スローカム号が2万kg以上(2万177kg)を達成したことによるもの。

| - | trackbacks(0) | 14:12 | category: お知らせ |
# 融雪時期の家畜ふん尿の処理及び管理について

 家畜排せつ物法の施行により家畜排せつ物の適正管理が義務化され、組合員の皆様におかれましては日頃より家畜ふん尿について適正管理に努められていることと思います。
 春先は雪解け水と一緒に河川や道路側溝などに家畜ふん尿が流出する危険性が高くなります。
 家畜ふん尿の処理及び管理について、今一度、管理状況をご確認の上、引き続き適正管理に努めていただきますようお願い申し上げます。

| - | trackbacks(0) | 17:32 | category: お知らせ |
# 普及センター技術情報

子牛の抵抗力をつけましょう。

 

 厳寒期は、子牛の抵抗力や免疫力が低下しやすくなります。
 そのため、子牛の抵抗力を高める管理が大切になります。
 また、子牛を預託農場に預ける場合は、子牛受託農場毎に存在する病原体が異なるため、母牛の初乳に含まれる抗体だけでは不十分です。
 そこで、自家育成をおこなう場合以上に、多様な病原体に対する抗体を獲得しておく必要があります。

 

○母牛ヘワクチンを接種しましょう

 

 自家の子牛の抗体価を高めるために、母牛ヘワクチン接種をおこないましょう(表1)。
 ワクチンを接種した母牛の初乳には、多様な病原体に対する抗体が含まれます。

 

 

(1)呼吸器病ワクチン

 

接種時期

 

・分娩予定の一ヶ月前に一回接種する。

 

(2)下痢症ワクチン

 

接種時期

 

・分娩予定の一ヶ月前に一回接種する。(初産牛の場合、分娩前1.5ヶ月前、0.5ヶ月前の二回接種する。)

 

○子牛にはお腹いっぱい初乳を飲ませましょう。

| - | trackbacks(0) | 16:08 | category: お知らせ |
# 不要農機具・車輌等回収処理事業行われる

 11月12日〜16日の5日間、中山間地域等直接支払交付金事業の集団取組の一環として不要農機具・車輌等回収処理事業が行われました。
 本年度の事業実施戸数は35戸で、車輌5台、農機具14台、その他雑品等を回収しました。
 不要農機具や車輌などの適正処理は使用者の義務ですので、適正処理を行う上でも回収処理の際にお申し込み下さいますよう宜しくお願いします。

| - | trackbacks(0) | 15:41 | category: お知らせ |
# 農業用廃プラスチック類回収行われる

 11月5日〜6日の2日間、本年度2回目の農業用廃プラスチック類の回収が行われ、集積場に62戸より約100tが回収されました。
 農業用廃プラスチック類の処理にあたっては、リサイクルによる処理が基本であり、所有地への埋め立てや野焼き、山林・河川への不法投棄は法律で禁止されていますので、適正処理を行う上でも回収の際にお持ち下さいますよう宜しくお願い致します。

| - | trackbacks(0) | 15:40 | category: お知らせ |
# 不法投棄合同パトロール

 11月16日、広尾町内において不法投棄合同パトロールが町内各団体によって行われました。
 このパトロールは、河川や山林道に不法に投棄されたごみの状況調査と回収を目的に毎年2回行われます。
 毎年のパトロールによって不法投棄は年々減少傾向にありますが、未だに一部の地域では家庭ごみが見つかり、検挙に至るケースもあります。
 不法投棄根絶のためにも、ご家庭で不要となった家庭ごみや電化製品については、適正に処理をお願いします。

| - | trackbacks(0) | 15:39 | category: お知らせ |
# 東豊似牧場 乳牛退牧

 10月22日、町営牧場で預託牛148頭の退牧が行われました。
 今年は、台風や雨天が続いたこともあり、牧草の生育や牛の健康状態が心配されましたが、例年通りの退牧時期を迎えることができました。
 放牧により牛たちも大きく育ち、それぞれの牧場に戻りました。
 これから良質な生乳生産ご貢献することを期待しています。

| - | trackbacks(0) | 15:37 | category: お知らせ |
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links