JAひろお ブログ

JAひろおの公式ブログです
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 第50回十勝ブラックアンドホワイトショウ

 5月12日、十勝ブラックアンドホワイトショウが、十勝農協連家畜共進会場で開催されました。
 審査員は清水町酪農家 串田 雅樹氏が務め、本町からは、佐藤孝一牧場、(有)ミックランデーリィ、(株)エスティリア デイリー サービスの3戸から10頭の出品があり、第4部未経産ミドルクラスで1位を獲得した佐藤孝一牧場のTMF ゴールド ジエイコブ フアクター リアン ET号がチャンピオン決定戦に於いてジュニアチャンピオンを獲得しました。
 また、第50回を記念して2部のクラスでレジェンドカップが開催され、本町から角倉 光記さんが出場しました。
 入場の際にアナウンスがあり、〜平成2年、第9回熊本全国共進会、平成17年、第12回栃木全国共進会に出品。
 「初めてグランドチャンピオンを獲った時は頭が真っ白になった」と語る広尾町の角倉光記様、66歳。
 2年前よりレジェンドカップの準備を整えています。〜

と紹介され入場し、多くの観客が見守る中、盛大に行われました。
 なお、出品牛の成績は次の通りです。

 

| - | trackbacks(0) | 09:46 | category: 行事・イベント |
# 第48回南十勝ブラックアンドホワイトショウ (有)ミックランデーリィ グランドチャンピオン獲得

 4月25日、南十勝ブラックアンドホワイトショウが、大樹町家畜共進会場で行われ、本町紋別農事組合 佐藤孝一氏が審査員を務められました。
 本町からは、(有)ミックランデーリィから1頭の出品があり、同牧場のミツクランスパークリング リエツト号が第12部成牛クラスで1位となり、最高位決定戦において、グランドチャンピオンを獲得致しました。
 なお、出品牛の成績は次のとおりです。

 

| - | trackbacks(0) | 09:44 | category: 行事・イベント |
# JAひろお農畜産物直売所 1周年イベント開催

 5月25日、JAひろお農畜産物直売所利用者協議会主催の1周年イベントがAコープサンタ村駐車場で行われました。
 協議会メンバーが参加し、直売コーナーで提供しているとれたて野菜やカップアイスなどの乳製品、ジビエ加工品やメンチカツなどの加工品、手芸品や工芸品を店頭販売しました。
 シカ肉を使ったハヤシライスや、和牛肉の焼きたてハンバーグも特別に用意され、訪れた客の味覚を楽しませていました。
 その他、女性会員の皆さんが作った野菜苗や色とりどりの花苗の販売も行われ、たくさんのお客様のご来場をいただきました。

| - | trackbacks(0) | 09:42 | category: 行事・イベント |
# 普及センター技術情報

今日から始める農場のチェックリストNO.2

 

安全な農作業のために確認しましょう!

 

 ほ場における農作業事故が多発する時期がきました。
 農作業中は作業を進めることに気持ちが集中するため、危険な行動をとってしまうことがあります。
 以下のことを確認して、安全第一で農作業を進めましょう。

 

| - | trackbacks(0) | 14:45 | category: 農業 |
# 普及センター技術情報

今日から始める農場のチェックリストNO.1

 

外部から農場への病原菌侵入を防ぐために管理点検を

 

 牛への病気感染を防ぐには、農場の衛生管理レベルの向上が欠かせません。
 農場の現在の管理を点検して、「病気を農場内へ持ち込まない」ために対策ができているか○×で確認してみましょう。

 

 

○殺菌剤の消毒効果

 

 消石灰は空気中の水分と反応し高pH(pH12程度:アルカリ)となって殺菌効果を発揮しますが、その後pHは低下します。
 長時間空気に触れている、または降雨等により濡れた後乾燥すると殺菌効果はなくなりますので、1週間毎、または降雨後に畜舎出入口への再散布、消毒槽資材の交換を行ってください。
 塩素系殺菌剤は各薬剤の用法、用量を守って使用してください。

 

 

 普及センターでは今年度のJAだよりのテーマを「今日から始める農場のチェックリスト」とし、様々な分野のチェックリストをご紹介していく予定です。

 

| - | trackbacks(0) | 14:23 | category: 農業 |
# 第24回 乳牛ジャッジングコンテスト

 3月26日、第24回乳牛シャッジンクコンテストが、十勝農協連家畜共進会場で審査員を帯広市 酪農家 吉川 要 氏が務め、各地から190名が参加し開催されました。
 本町からは広尾町乳牛改良同志会4人1チーム、一般個人2名が参加しました。
 未経産クラスで角倉 輝さん、2才初産クラスで山本 勝己さんが講評者に選ばれ審査を行いました。
 今回のコンテストの成績は、一般個人の部で砂子田円佳さんが4位と好成績を収めました。
 更なる審査技術の向上を図ることができ、今後の審査に役立つとても良い経験となりました。

| - | trackbacks(0) | 14:23 | category: 行事・イベント |
# てん菜のベーパーポット作り行われる

 3月8日から中野塚てん菜育苗センターの操業が開始され、流れ作業により次々と土や種を入れたペーパーポットがてん菜耕作者のもとへと運ばれ、ビニールハウスに納められました。
 事故も無く無事作業は終了し、出来上がったペーパーポット数は6,000冊を超えました。
 本年の町内のてん菜作付面積は228haと昨年より1割ほど増反となっており、町内総生産量の増加が期待されます。

| - | trackbacks(0) | 14:21 | category: 行事・イベント |
# 広尾町てん菜栽培講習会開催

 2月15日、広尾町農村環境改善センターでてん菜栽培講習会が開催されました。
 この講習会は(有)南十勝興農とJAひろお営農販売課の共催により例年開催されており、町内のてん菜耕作者、作業従事者の方々が参加しました。
 講師に(有)南十勝興農の関副主任を招いた今回の内容は昨年の生産実績と収入試算、気象・生育経過、栽培関連では養分の欠乏症状や除草対策など今後のてん菜生産に有益な講習となりました。
 昨年はほ場間での反収格差の大きな年となりましたが、町内の最高反収が8tを超えるなど近年のてん菜は十勝中央部にも負けない反収となってきています。
 本年は耕作者全員が高反収、高糖分となり、豊穣の秋となるよう期待しています。

| - | trackbacks(0) | 14:20 | category: 行事・イベント |
# 普及センター技術情報


粗飼料品質をしっかり確認して飼料給与しましょう

 

 日ごとに暖かくなるこの時期は、サイレージの二次発酵の発生が懸念されます。

 

1.気温の上昇と被覆資材の破損

 

 二次発酵は、サイロ内に空気が侵入することで起こります。
 外気温が高くなって酸素が供給されると、酵母やカビがサイレージに含まれる栄養素を使って急速に増殖し、その時に発熱します。
 水平サイロでは、給与するエサを切り出す前に手でサイレージ断面の発熱具合を確認し、冷たい部分を給与しましょう(写真1)。

 

 

 また、冬期間に野外で保管したロールパックサイレージは、ラップフィルムのズレや裂け目ができている場合があります。
 いずれも開封時にカビや腐敗部分を取り除き、保存状態の良いものを給与しましょう。

 

2.牛の行動を観察する

 

 給与飼料に変更がないにも関わらず、残飼が多くなったと感じたら、二次発酵による粗飼料の嗜好性低下が、原因の一つとして疑われます。
 粗飼料の嗜好性が悪いと、TMRなど混合飼料に調製しても1日あたり採食量の減少や選び食いが起こりやすくなります。
 繊維摂取量の不足からアシドーシスになると、蹄冠部の毛細血管が損傷して足が痛むことで、採食量がより減少してしまいます。

 粗飼料の嗜好性に問題がある時は、反芻時の咀嚼回数を観察しましょう。
 反芻時の咀嚼回数は、牛の繊維摂取量を反映します。
 図1のような観察による目安値があります。

 

 

3.飼料給与上の対策

 

(1)サイレージが乾き過ぎている場合、混合飼料の選び食いが起き易くなります。
 TMRの場合は、できあがり時点の乾物率が45%以下になるように加水して調製しましょう。

 

(2)細胞粘膜のダメージを修復する作用があるビタミン・ミネラル剤を増給しましょう。

 

(3)下痢の発生や鼻水を垂らしている牛が多い場合は、カビ毒の影響が疑われます。
 カビ毒吸着剤を給与し、継続して牛を観察しましょう。

 

(4)利用しているサイレージの嗜好性が極端に低い場合は、利用を中止し、代替粗飼料の購入を検討しましょう。

| - | trackbacks(0) | 14:33 | category: 農業 |
# JAひろお女性部すみれ会 健康づくり講座

 3月13日、広尾町農村環境改善センターで健康づくり講座が行われ、広尾町役場の地域包括支援センターより甲斐保健師を講師に招き血圧についてお話しいただきました。
 加齢とともに血圧が変動しやすくなり、精神的ストレスや寒さなどで大きく上昇したり、降圧剤の効きすぎで急に下がって、めまいやふらつき等が起き、それによる転倒、骨折などで寝たきりになったりするケースもあるので注意が必要とお話しされました。
 講習後はeポールを使った簡単な動きで筋肉に負荷をかけたり、歌を歌いながらボールを隣へ回したりして楽しみながら運動をしました。

| - | trackbacks(0) | 14:19 | category: 行事・イベント |
Categories
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links